ボディカルとボニックはどっちが効果あるの?

 

ボディカルとボニックは同じ健康コーポレーションから発売されている似たような商品です。

 

ボニックの後継機として発売された次世代EMSマシン【ボディカル】の方が効果ありそうな気がしますが、
性能が似ていて両方を知っている方はどっちを買えばいいか迷いますよね。

 

2つの商品は微妙に機能の違いがあるだけでどっちも部分痩せEMSマシンなのです。
その微妙な機能の違いを比較してみました。


ボディカルとボニックの機能の違い

ボニック

ボニックだけの機能として超音波モードが搭載されています。
超音波モードの効果は、
体の内側から温めてポカポカ状態にし痩せやすい体にします。
主にEMSモードの下準備として使う機能です。

 

さらにボニックは防水加工のため、
お風呂で使用でき体についたジェルをすぐ落せたり、部屋でこそこそ使用しなくても良いので使い勝手が良いです。

 

なおボニックは充電式のため定期的に充電しなくてはいけません。

 

あとボニックもボディカルも支払総額は同じです。
どちらも定期コースがあるため初回や毎月支払う金額はさほど変わりません。

 

↓ボニックは防水加工が特徴!
ボニック

ボディカル

ボディカルには4つのSGローラーが搭載されています。
このSGローラーの効果は、
脂肪をほぐしながらピンポイントでEMSをあてる役割があり、
痩せやすい体にする効果と筋肉を刺激する効果を同時に行ってくれます。

※ボニックの超音波モードの進化版的な役割です。

 

さらにボディカルには30日間の全額返金保証があります。
これはボディカルの最大のポイントです。

 

なおボディカルは電池式のためすぐ無くなるような気もしますが、
実際は2ヶ月間毎日使用しても無くなりませんでした。

 

ボディカルにも定期コースもある為どちらも始めやすい価格です。

 

↓ボディカルは返金保証が特徴!

ボディカルとボニックを比較した結果

超音波とSGローラーの2つの効果はほぼ同じですが、
ボディカルの方がSGローラーによって直接肌を刺激し筋肉をほぐしてくれるので効果が高いです。

 

ボニックはまず超音波モードで下準備してから、EMSモードに切り替えエクササイズしないといけないので少し手間がかかりますが、
ボディカルは痩せやすい体にする下準備と、筋肉を刺激するEMSを同時に行い時間も短縮できるので効率が良いです!

 

このような事から、ボニックの超音波機能が無くても全く問題なくて
ボディカルの方が効果は高いです!

 

またボニックは保証がないのに対して、
ボディカルは30日間の全額返金保証があるので、ボディカルの方が安心して購入できますね。

 

唯一ボディカルの欠点があるとすれば防水機能が無いところです。

 

  • お風呂で使いたい方はボニック
  • 安心の保証と高い効果を求めるならボディカル

 

私は最新のEMSマシンボディカルをオススメしますが、どちらを選ぶかはあなた次第です。

 

 

 

ボニックの詳細はこちらを参考にして下さい。
>>ボニック完全攻略サイト!